Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

やれやれ



長野県高野連:スピードガンやビデオ禁止 公平性保持で - 毎日jp(毎日新聞)

 長野県高校野球連盟は4日、公式試合でのバックネット裏からのスピードガンの使用やビデオカメラなどの撮影を禁止することを決めた。県高野連の巣山尚人理事長は「各校で人手や予算に差があり他チームへの偵察を禁じて公平性を保つため」と説明。同様の禁止例は他県では聞いたことがないという。

 夏の甲子園予選となる第91回全国高校野球選手権長野大会から適用する。自校を応援する学校関係者や選手の親も対象となるため、巣山理事長は「撮影する場合はバックネット裏以外からにしてほしい」と理解を求め、学校向け説明会を通じて周知を図るという。県高野連の腕章などを付けたプロ野球のスカウトや報道関係者は除外される。

もうね、あほですかと。

人手や予算に差が

あるからこそ、弱者は偵察して相手のここだっていう弱点をつかなきゃいけなんでしょうが。
正々堂々やったら、強いところが勝つに決まってるでしょうが。戦力で勝てなかったら、戦術で勝つしかないでしょうに。
何が公平性だ。結局レベルの低下を招くだけじゃねえか。
もうね、デジタル的なものに虫酸が走る老害どもの戯言にしか聞こえませんよ。

広告を非表示にする