Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

2010/2011CEVチャンピオンズリーグ



今年も始まりますよ。チャンピオンリーグ!!
サッカーと同様、各国のヨーロッパリーグの上位だけ、選ばれしものだけだが出場できるこのチャンピオンズリーグ
例年通りならば、laolaで全試合見られる。しかも試合のあともアーカイブが残ってるから、夜更かししなくて済む!これが大きい!

それでは各プールのレビューを。メンバー表のリンク付きで。

Pool A
Zenit KAZAN (RUS1) ボール、ミハイロフ、プリディー、テチューヒンで盤石すぎ。
AS Cannes (FRA2) 往年の名選手ティリが指揮をとってもう10年目。プレーオフ進出を狙う。
Generali Unterhaching (GER2) 豪州の左腕キャロル、世界選手権ベストリベロ、ティリがいる。
CSKA Sofia (BUL1) 今年もいますよ、大分三好卒のマイヨ君。今年は補強がんばった。
Pool B
Banca Lannutti Cuneo (ITA1) おぢさんたちが連戦に耐えられるかがキーですね。
Noliko Maaseik (BEL2) 花野氏がいたチームですね。オランダのエース、クラプウェイクに期待。
CAI Teruel (ESP1) ドミニカのカセーレス、トップリーグへのステップとなるか
Radnicki Kragujevac (SRB1) 全然わからん。でも若手が豊富なセルビア侮りがたし。
Pool C
Olympiacos Pireus (GRE1) リーグでは全然勝てまへん。デスパイネはデスパイネのご子息?
JASTRZEBSKI Wegiel (POL2) リーグでは苦しんでいるが、どう出るか。
ACH Volley Bled (SLO1) 昨年はサプライズとなったブレッド。ヴェノ流出は痛いか。
Budvanska Rivijera Budva (MNE1) ビリバンティがいるのね。モンテネグロの人口は鳥取とほぼ同じ。
Pool D
Trentino BetClick (ITA2) 昨年の優勝チーム。
PGE Skra BELCHATOW (POL1) CL3位が2回。そろそろヨーロッパタイトルが欲しいところ。
VfB Friedrichshafen (GER1) ドイツの強豪。渋い面子がそろってる。
Remat Zalau (ROU1) 全然わからんー。
Pool E
Lokomotiv BELGOROD (RUS2) セッターとリベロ以外2m越えという脅威のチーム
Tours VB (FRA1) フランスの古豪。Ngapeth父、Ngapeth兄、Ngapeth弟がいます。
Fenerbahce ISTANBUL(TUR1) ミリュコビッチ、マルシャルコンビはヨーロッパに旋風を巻き起こすか。
Sisley Treviso (ITA3) グラビーナがGMだったのだな。イタリアの古豪。
Pool F
Panathinaikos Athens (GRE2) 財政難でかなりきつい布陣も国内リーグはがんばってる。
Knack Ranstad Roeselare (BEL1) 先日セッター6選に入れたデペステーレのチーム。
Hypo Tirol Insbruck (AUT1) 8つの国籍の選手がいる超多国籍チーム。
Dinamo MOSCOW (RUS3) 昨年途中より名選手チェレドニックが指揮をとる。昨年今大会2位

各グループの上位2チームがplay off12に進出。2チームでホーム&アウェイの試合を行い、6チームがplay off6に進出。ここでも同様のスタイルで3チームが決勝に進出。この3チームと開催地チーム(今年はどこだ?)が準決勝を行います。