読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

2012アジアジュニアのメンバー予想してみる



今年のアジアジュニアはまたまたイランで、9月の終わりから10月の頭にかけて行われる。
というわけでまだ7月ではあるが、どんな面子で挑むのか、ちょっと予想してみる。前のジュニアでは出耒田、伏見を擁して堂々の優勝だったわけだが、今回はどうか。
ジュニアの対象は、世界大会のある来年の時点で20歳未満。つまり93年1月1日以降に生まれた選手となる。学年になおすと現在大学2年生の早生まれから後の世代となる。
というか、まだレオン君がジュニアの年齢なのは恐ろしい限りなのだけど。


ジュニアのメンバーを予想するにあたり、この一つ下のカテゴリであるユースのメンバーを参考にするところであるが、実はこの世代、あまりユースとつながっていない。この世代のユースはユースオリンピックがあった関係で、1つ上の92年生まれから出場できた。つまりこの世代のユースには柳田君とか山田君やもう3年生になる久保山君がいたことになる。だがこのジュニアでは93年生まれ以降のため、ユースにでていた選手がほとんどいないことになる。そういうわけで若干かわいそうなわけだが、これからもユースオリンピックは4年に一度開かれるので、たぶん今後も1世代おきにちょっとおかしなことになるのだろう。


大学のプログラムに生年月日が記載されないようになって久しいので、2年生のうち、誰が早生まれというのが全くわからないのがちょっと困ったもの。

セッター 関田(中央) 渡邊(順天堂)

まぁ、こうなるでしょうな。渡邊選手を最近とんと見てないのが若干不安であるが。
2年生では合田君あたりが気になるわけですが(山本@専修、田尻@日体は対象外確定)、たとえ早生まれだとしても関田-合田だとちょっときびしいわな。

サイド 高野(東亜)、藤中(専修)、池田(法政)、浅野(順天堂)

高野君がブレイク中。で、藤中君と経験を買って1つ上の池田君。
堤@順大が気にかかるのだが、プレーをまだみたことがないので、保留。
で、最後は地味でもサーブレシーブのできる子と思ったのだが、なかなか思い当たらず。篠村@筑波、富永@東亜、橋本@日体あたりで悩んでみたが、守備者といえるか微妙なのだが浅野君に。

オポ 今村(中央) 佐々木(東福岡)

ここがねえ、いないんですよ。さすがに1年をオポで使ってくるチームもないのでいまいちわからない。小さいとはいえ園田君が早生まれなら…。
というわけで、適正あるかもわからないが、とりあえず高校生の佐々木君を。ただ高校が出してくれるか。春高が冬高になった影響でジュニアに高校生が出しづらくなったという弊害はあるだろう。

ミドル 栗山(東海)、高山(東亜)、宮内(筑波)

高橋@専修いれても良かったのだが、筑波のHPで早生まれが確定したので、宮内君を。宮内君の方が多少器用成分入るかなという気もしますし。ただ2m級のインパクトが若干欲しい気もするので、サイズ的に廣瀬@順天堂あたりが早生まれならまぁ、ありえるかなと。

リベロ 専田(早稲田)

明治の瀧野君が大分うまいのですが、ここは経験でユースも経験してる専田君で。もし早生まれなら2年生唐川@福岡がよかったのですが、残念ながら92年生まれでした。


とまぁ、生半可な知識で書いてるので、@さんにお叱りを受けそうでこわいわけですが・・・。
次世代の代表につながる選手が出てくればめっけもの。