読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

【4月】サトゥ監督、スマートでない全日本発表【1日】



全日本男子監督に就任したケーリー・サトゥ氏は1日、会見を開き、2013年度の全日本候補を発表した。
メンバーは、BMI(ボディマス指数=体重の指標)の高さを選考基準とした13名が選ばれた。
当初、サトゥ監督は「スマートなバレー」を標榜し、選手の視察を続けていたが、BMIが20を下回る選手は日本にほぼ皆無であったため、初年度は逆に「スマートでない」選手を「スマート」にする方針に転換。BMIの高い選手を重点的にダイエットさせることで「スマート」を実現させる計画だ。会見でサトウ監督は「痩せられる伸びしろが大きい選手を選んだ。10kg痩せさせればスマートといわれるだろう。アメリカではグルテンフリー・ダイエットが流行っている。緒戦までに5kgは減らしたい」などと述べ、意気込みをのぞかせた。メンバーは以下。

ポジション 名前 体重 BMI 所属先
セッター 菅直哉 82kg 25.88 JT
セッター 淡田智行 80kg 25.25 大同特殊鋼
椿山 椿山竜介 98kg 25.77 つくば
ミドル、オポ 伏見大和 120kg 28.28 順天堂大
ミドル 白澤健児 95kg 25.24 パナソニック
ミドル 黒木康太郎 100kg 27.99 東レ
オポジット 小野孝宏 103kg 28.23 ジェイテクト
オポジット 清水邦弘 94kg 25.24 パナソニック
オポジット 奥村航 101kg 27.69 東京ヴェルディ
サイド 佐々木剛 95kg 29.32 きんでん
サイド 石島雄介 102kg 26.28
サイド 杉山マルコス 88kg 25.44 豊田合成
サイド 岡崎将司 87kg 26.56 FC東京

あるチームの監督は「そっちのスマートだとは思わなかった。これからは選手の食生活を見直さなければならない」と困惑を隠しきれない様子。事情に詳しい関係者からは「だいたい『スマート』が『痩せている』なんて誤訳もはなはだしい。日系とはいえ本当に米国人なのか、やはり佐藤二朗の変装ではないのか」といった疑問を呈す声も上がっている。
また一部の選手からは「(僕は)太っているわけではない。BMIではなく、体脂肪率を基準にして欲しい」などの意見もあがっており、議論を巻き起こす選考となりそうだ。

言うのも野暮ですけど、4月1日なんで、一応。
thanks to 重量級Vリーガーで打線組んだ。:うえの支部