Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

パルケンでバレーボール



さぁ、ヨーロッパ選手権まであと100日をきっているわけですが、なんといってもこの大会最大のトピックは、準決勝・決勝がデンマークコペンハーゲンのサッカースタジアム「パルケン」で行われるということ。


以前、紹介したマラカナンの試合のように親善試合でもないですし、パルケンには開閉式の屋根がついているので、天候の心配もありません。
ちなみにパルケン内部はGoogleストリートビューで見ることができます。
当然ですが、広いですねー。


大きな地図で見る


実はこのパルケンでは以前に同じく屋内競技であるハンドボールの試合も開かれています。で、そのときの動画ですが、

遠い…
さすがにこのハンドボールの反省からか、今回のコートレイアウトは中央じゃなくて端っこでやるちょっと弱気さも感じますね。


ちなみにマスコットもマスコット好きの方がちょっとうきうきしちゃうような首のあみ目がなんともいえませんね。
VELUX EuroVolley2013 presents Danish mascot


これはちょっと行ってみたいんですが、どうも難しそうです。