読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

いろんなところで楽しまれてきたバレーボール



バレーボールができて今年で117年。世界中に広がり、国際連盟に加盟している国、地域数220はスポーツの中で最大であり、IOCをも上回ります。やはり手軽なスポーツに入る部類ですから、実にいろいろな場所でバレーボールは楽しまれています。
今日はちょっと意外な場所で行われてきたバレーボールを紹介していきます。

空母

http://i53.photobucket.com/albums/g64/PoorOldSpike/Photos%20Three/Volleyball-and-Corsairs-USS-Wasp-Jun-45.jpg
写真は第二次大戦中のアメリカ空母ワスプ上でバレーボールをしている様子。ワスプといえばかわぐちかいじの『ジパング』の中でみらいのトマホークによって沈没させられた船です。正史ではちゃんと生き残って1972年に退役しています。
1945年だとしたらバレーボールできてまだ50年の段階ということになるのですが、ずいぶん普及していたのですね。

チベット

http://www.blogdehumor.com/wp-content/2010/03/volleyball_tibet.jpg
最初は合成かと思ったものですが、調べてみるとチベットのお坊さんの間では結構バレーボールがやられているよう。
やっぱりどんな職場でもバレーボールは楽しいものです。

ヒマラヤ

http://www.teampyranha.com/wp-content/uploads/2009/03/volleyball1.jpg
中央アジアヒマラヤ山脈でもバレーボールは楽しまれています。空気が薄くてすぐにぜいぜいしそうですが。

国境

http://webodysseum.com/wp-content/uploads/2013/05/26-volley-ball-naco-mexico-usa.jpg
これは1979年にアメリカとメキシコの国境をネットにしてバレーボールをするというイベントの写真。これは毎年行われているらしい。
国際試合なのに両チームがホームという非常に稀有なパターン。他にも仲の悪い国、韓国と北朝鮮とかでもやればいいのに。ただこれはあくまでこの国境にあるそれぞれの国の街の親善イベントというだけで国的にはあまり仲のいい状態といえるわけではないのですが。

戦場

http://www.nature.org/cs/groups/webcontent/@web/@hawaii/documents/media/prd_039646.jpg
これは1942年米軍の戦略拠点であったハワイはパルミラ島でバレーボールをしている様子。
実はバレーボールがヨーロッパに広がったのは戦場でバレーボールをしたからってのは結構有名な話。

豪華客船

http://cruise-international.com/wp-content/uploads/2011/05/Liberty-of-the-Seas-Cruise-Pictures-64.jpg
豪華客船リバティ・オブ・ザ・シーズの船上でもバレーボールを楽しむことができます。
なんか幼稚園の時に考えた何でも揃っている「夢の船」みたいなのってもう実現してるんですねー。


たとえば何十年後かに月とか火星の上でバレーボールしているところが見られるまで、生きていられたらいいなと思っています。
ちなみに1970年に描かれた絵本、ミトヤエフの『グリシュカと宇宙飛行士』では惑星でバレーボールをするところが描かれています。それからすでに40年がたっているのですね。
Dreams of Space - Books and Ephemera: Grishka and the Astronaut (1970/1981)