読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

"バレーボール選手が知っておくべき100の事"がなかなか面白い




アメリカのバレーボール雑誌『バレーボールマガジン』が、作成した『すべてのバレーボール選手が知っておくべき100の事』がなかなか面白いです。

Articles: 100 Things Every Volleyball Player Should Know — By Team VBM — Volleyball Magazine Articles

実はこれは2001年にすでにつくられたもので、去年また作り直したらしいものです。
100といっても真面目な話もあれば、全然真面目じゃない話もあるので、読み進んでいくのもなかなか楽しいです。
もちろん英語なので、何言ってんだ、こいつ。みたいなのも結構あったり。


私が気になったものを、全部ではないですがちょっと引用してみます。

4.最後のプレーは忘れて、次の準備をしよう
10.悪いトスをフェイントするな
12.同じミスを2度するな
19.すべてのボールが自分に来るつもりでプレーしよう
23.ゲームを決めるポイントは一番いいスパイカーに上げろ
24.プレー間ではなく、プレー中に話せ
32.もし試合に持ってくるユニフォームを間違えたら、監督にリベロをやりたいと言おう。
36.ツーアタックは、混乱しているときではなく、思考が明瞭なときに行え。
37.打つ前に見ろ。
49.いつも「次のタッチが人生で一番大事だ」と思ってプレーしよう
52.パスが一流でなければ、一流のプレーヤーにはなれないことを理解しよう
100.プレーを楽しもう
Articles: 100 Things Every Volleyball Player Should Know — By Team VBM — Volleyball Magazine Articles

50以降がやたら少ないのですが、私が飽きてきたのと、書いてる人も書くことなくなってレベルが落ちているのの両方ですね。
やっぱり100挙げるというのはなかなか難しいことです。「組み合わせがわかるまでは大会の参加料払うな」とかかなり程度の低い話もありますからね。


私も私家版バレーボール選手が知っておくべき100のこととか、バレーボールファンが知っておくべき100のこととかいずれは書きたいですね。