Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

アウトドアでインドア



以前、広島に屋外バレーボール場があると書いたこともありましたが、そもそもバレーボール発祥40年前後まではバレーボールも外でやるのが当たりまえのスポーツでした。
バレーボールの国際大会で最も古い歴史を持つ世界選手権も1949年、1952年大会は屋外での大会でした。
しかしいつからか、インドアバレーボールと呼ばれるように屋内でやるスポーツとなりました。床滑ったり、太陽が目に入ったりするわけですから、中でやったほうがいいスポーツってのは間違いないわけです。
昔、バレーボールやられていた方にお話しを聞くと、「昔はグラウンドでフライングレシーブなんて当たり前、胸に雑巾を縫い付けていた」なんてことを当然のようにおっしゃります。すごいなあ。


そんなこんなで体育館でやるのが当たりまえになってしまったインドアバレーボールだけど、今日のワールドリーグ、イタリア-ポーランドが屋外テニス場で開かれるよというのが今日の話。今日一日の限定ですけどね。今までテニス場でビーチバレーってことはあってもインドアってことはなかなかなかったのではないでしょうか。
昨年のヨーロッパ選手権がサッカースタジアムでやる!なんてこともいってましたが、結局屋根もしちゃったし、かなりインドアに近い環境でした。マラカナンもあったけど、あれは置いておこう。


そのワールドリーグの会場、フォロイタリコのローマテニスセンターというのは歴史も長く、大きな大会も開かれる有名な競技場。そんなところでインドアの試合というのは各所で話題にもなっています。すでに会場設営は終わっており、動画も。


試合は夜ですから、太陽が目に入るということもないのでしょう。
ただ、雨が降ったらどうするのでしょう…当然雨季は外しているのでしょうが。


この試合は日本では真夜中ということになりますが、これはラオラの中継もあるので、あとから録画を見ることもできると思います。

LIVE/ITALY-POLAND | LAOLA1.tv