読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

イランの混乱まとめ



とりあえずは先走って、先日の
イランの監督、ベラスコからベルナルディに
を書いてしまったことをお詫び申し上げます。
状況を見るにベルナルディの目はかなり薄いものと考えられます。


ただFIVBのニュースでも後任はベルナルディ、と書かれていますし、世界中が先走ってしまったということは申し添えておきたいと思います。
FIVB - Julio Velasco steps down as Iran men’s national team coach


というわけで、ベラスコ退任後の一連の流れを見ていきましょう。


(イラン協会)ベルナルディやでー。
Iran Volleyball Federation reaches agreement with Bernardi, Official says
FIVB - Julio Velasco steps down as Iran men’s national team coach

(ベルナルディ)そんな話ないやでー。
Klub Sportowy Jastrzębski Węgiel SA - Lorenzo Bernardi dementuje medialne plotki

(イラン協会)ロサノとも交渉してるでー。
Raul Lozano shortlisted for Iran volleyball job: report - Tehran Times

(イラン協会)アナスタージ濃厚やでー。
Volleyball coach Anastasi on the brink of joining Iran - Tehran Times

(アナスタージ)交渉はしてるけど、まだサインしてないやでー。
https://twitter.com/anastasi60/status/438643384425938944

(イラン協会)とりあえずベラスコの前のイラン人監督を暫定監督にするかもやでー。(確度はちょっと低いかも)
Iran: c’è Madani ct pro tempore | Dal 15 al 25

(俺)ファッ!?←いまここ。


イタリアメディアなんかも、もはやあきれてしまっています。
VOLLEYBALL.IT - Iran: Caos... Annunci e smentite. Dopo Bernardi, Anastasi


なんというかイラン協会の情報管理能力の低さに閉口してしまいます。
予想ですが、各監督の「前向きに検討する」程度の言葉で「決まったぜぃ」となってしまったのではないでしょうか。
もしくは、メディアにリークして既成事実にしてしまおうという意図があったのかもしれません。
欧州サッカー移籍可能性 : サッカーコピペまとめブログ
サッカーの世界では、このくらい当てにならないものですが、当のイラン協会が舞い上がってしまった感が否めません。


まだベルナルディが否定した段階では、ベルナルディチャンピオンズリーグのファイナルを控えているし、所属チームに対する配慮から決まってるけど、決まってないことにしてるんだろうなと思っていましたが、その後の報道をみるに完全にとばし記事だったように思います。


ここまで来たら、最初からイラン人を監督にしたいがための壮大な茶番なんじゃないかと疑ってしまいます。
とりあえずは状況を見守りたいと思います。

(3/11追記)
どうやら大勢は決したようです。
WorldofVolley :: IRN M: Slobodan Kovač officially appointed as new head coach!
今度は間違いなさそうです。
といいつつ、6人の候補外からの選出なので、面食らった感は否めないのですが。


新監督になるスロボダン・コヴァチはセルビア人。
2000年シドニーで金メダルを獲ったメンバーであった。今はイタリアセリエAペルージャで監督をしており、先日のイタリア杯では準優勝に輝いた。
彼はイタリアで長くプレーしていたが、選手のキャリアをイランリーグで終えており、そのあたりが要因になったのだろうと思われる。またイランのバレー界はユーゴ圏とそれなりにつながりが強く、今も何人かのセルビア人がイランリーグでプレーしているし、過去長い期間セルビア人のツベトコビッチがジュニアの監督をしていた。そのあたりも無関係ではないだろう。


正直、まだイランのベンチに座っているコヴァチをみるまでは信じられないところはあるのだけれど。