読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

5人の偉大な監督




photo by FIVB

歴史上もっとも偉大な監督は誰か、というのはなかなか難しい問題である。


レベデフ師匠は男子バレーボールの歴史を振り返ると、偉大な監督として、2人の革命家'revolutionaries'と、3人の完成者'perfecters'がいるとしている。
その2人の革命家は松平康隆とダグ・ビル。
3人の完成者としてビャチェスラフ・プラトーノフ、フリオ・ベラスコ、ベルナルド・レゼンデ'ベルナルジーニョ'を挙げている。
革命家とはバレーボールを変えてしまった監督。完成者とは旧来のシステムを完成させ、長期間結果を残した監督と位置付けている。

Like A Drop Of Water On A Stone | At Home On The Court



そんな監督たちの動画を集めて、英語の勉強のためにもとちょくちょく見ることを少し前からはじめている。
ロシア語とか、ポル語はお手上げなんだけど、Youtubeは動画によっては自動で字幕を付けてくれるので、なんとか意味だけ追うことはできる。

松平康隆

ご存じ、ミュンヘン五輪金メダルの監督。
役員になってからのあれこれで晩節を汚してしまったきらいがあるのがもったいない。
監督として、もっと再研究されるべきだと思う。

松平氏は、あまりに偉大過ぎたのだ。すべてを自分でやってしまい、すべてをやれてしまった。我々が、佐々木則夫、岡田武史、カズ、木之本興三、松木安太郎と、歴史に残る巨人を束になってやっている事を、軽々と越えてしまったのだから。
松平康隆氏逝去: 武藤文雄のサッカー講釈

これが松平氏をもっとも的確に表現した言葉であるし、日本バレー界の低迷の遠因(そもそも彼がいなかったら低迷という言葉が存在しないが)だと思う。

https://markleb1.files.wordpress.com/2012/06/winning-volleyball-matsudaira.pdf

www.youtube.com
www.youtube.com

ダグ・ビル

ロス五輪優勝監督。カーチ・キライ、スティーブ・ティモンズらを擁し、2人制サーブレシーブといった分業化、バンチリードブロックを作り上げた。
彼もまた監督としてだけでなく、アメリカバレーボール協会CEOとして組織づくりでも優れた才能を見せている。
彼がアメリカ、そして世界のバレーボールに与えた影響は計り知れない。
www.youtube.com
www.youtube.com

ビャチェスラフ・プラトーノフ

モスクワの金や6回の欧州王者になった旧ソ連の監督。サビンやザイツェフといった選手を擁し多くの大会で優勝を果たした。
やっぱりロシア語でよくわからない部分が多いので、ちょっと勉強したいと思っているコーチ。
My Profession - The Game - Vyatcheslav Platonov - Google ブックス
www.dailymotion.com

フリオ・ベラスコ

アルゼンチン生まれ。1990年代のイタリア黄金期を作り上げた監督。現在はアルゼンチンの監督を務めている。
日本に来ていたら、今どのようなことになっただろうと時たまパラレルワールドを想像したりする。
www.youtube.com
www.youtube.com

ベルナルジーニョ

まぁ、これも説明不要のベルナルド・レゼンデ監督。男子ブラジルの監督に就いてもう10年以上が経つ。
ブラジルバレー界にとってリオ五輪というのは一つの大きな節目となろう。
www.youtube.com
www.youtube.com