読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

リオ五輪男子バレーボール出場選手のシューズ調べてみた



またやってしまった。
人生の貴重な時間を浪費して、また愚にもつかない行いをしてしまった。


総所要時間はおよそ8時間。12選手12チームの計144足のシューズと向き合う中、俺は何をしているんだと思うことも一度で二度ではなかった。
数少ない写真と画質のたいして良くない動画からシューズの素性を明らかにしていくことは自分でいうのもなんだが、容易ではない。
それぞれのシューズにはデザインに対するメーカーの傾向があり、ブランドの傾向がある。100足を超えるあたりになると、初めて見るシューズでも大体のブランドラインはわかるようになってくる。やはりそれがぴったり当たったというのは得も言えぬ快感がある。


時間の浪費であることには変わりない。ただこれで試合を、バレーボールを集中して見られるという安堵の気持ちがある。

アルゼンチン

1 ブルーノ ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID
4 ラモス ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID
6 ポグラヘン アシックス ゲルビヨンド4MT
7 コンテ ナイキ ズームレブロンソルジャー10 id
8 D.ゴンサレス アシックス サイバーゼロ
10 J.ゴンサレス アシックス ゲルバレーエリート3MT
11 ソレ ミズノ ウェーブライトニングZ2MID
12 リマ アシックス ゲルネットバーナーバリスティックMT FLAME
13 パラシオス ナイキ ゲルビヨンド4MT
14 クレール ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID
15 デセッコ ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID
16 A.ゴンサレス ナイキ エアジョーダンCP3.9 AE

イランに続き、ロシアも撃破したアルゼンチン。ベラスコに脱帽である。
結果的にイランに勝ったわけだから、ベラスコの決断は正しかったということだろう。
私の予想ももろくも崩れ去っている。

ブラジル

1 ブルーノ アシックス ゲルニンバス(ランニング)
3 エデル アシックス ゲルネットバーナーバリステッィクMT FLAME
4 ウォレス ミズノ ウェーブライトニングZ2
7 ウィリアム ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID
10 セルジオ アシックス ゲルネットバーナーバリステッィクMT FLAME
12 フェリペ アシックス ゲルセンセイ6
13 マウリシオ・ソウザ アシックス ゲルネットバーナーバリスティックMT
14 ダグラス・ソウザ アシックス ゲルネットバーナーバリステッィクMT FLAME
16 ルーカス アディダス エナジーバレーブーストMID 3.0 未発売カラー
17 エバンドロ アシックス ゲルバレーエリート3MT FLAME
18 ルカレッリ ナイキ ハイパーダンク2016フライニット
19 マウリシオ・ボルヘス ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID

相変らずオリンピカスを使わないブラジル。
ブルーノに至ってはランニングシューズである。
いかんせんレセプションに不安がありすぎるブラジル。師匠はまだフェイバリットにしてるけど、ほかも良くないしなー。

カナダ

1 サンダーズ ミズノ ウェーブオーディーン
2 ペリン ミズノ ウェーブリアルバーサ
4 ホーグ ミズノ ウェーブステルス3
5 バーヘフ ミズノ ウェーブステルス3
6 ダフ ミズノ ウェーブライトニングZmid
11 バンドーン ミズノ ウェーブリアルバーサ
12 シュミット ミズノ ウェーブリアルバーサ
15 ウィンタース ミズノ ウェーブリアルBB7
17 ビグラス ミズノ ウェーブステルス3
19 バン ミズノ ロイヤルフェニックス
21 ブランケノー ミズノ ウェーブハリケーン2
22 マーシャル ミズノ ウェーブオーディーン

アメリカを倒し、ブラジル相手でも僅差であったカナダ。8強進出も現実味を帯びてきている。
シューズは全員ミズノ。ワールドカップの時は一人もいなかったが、ミズノのバッシュを履く選手も出てきている。

キューバ

1 ゴンザレス プーマ エヴォスピード
2 マルガレホ プーマ エヴォスピード
4 ヒメネス プーマ エヴォスピード
5 コンセプシオン プーマ エヴォスピード
6 レンドン プーマ エヴォスピード
7 ガルシア プーマ エヴォスピード
9 オソリア プーマ エヴォスピード
10 フェレール プーマ エヴォスピード
13 リベラ プーマ エヴォスピード
17 ロハス プーマ エヴォスピード
18 ロペス プーマ エヴォスピード
21 ゴイド プーマ エヴォスピード

キューバはずっとアディダスのイメージなのだが、今大会はユニフォームもシューズもプーマに。
みな同じシューズを履いていたのだが、これが頭を痛めるところで明らかにバスケットシューズなのだが、実はプーマはバスケットシューズの製造を行っていない。
おそらくは特注ものなのだと思うのだが、イメージ的に必要とはいえ市場に出ていないものを履かせる必要があったのかはよくわからない。


おそらくはこのサッカーラインのシューズのデザインを受け継いでいるので、便宜的にエヴォスピードとした。

エジプト

3 エルハリム アシックス ゲルバレークロスエボリューション
4 アブデルハイ アシックス ゲルバレークロスエボリューション
6 アブデルレヒム ナイキ KBメンタリティ2
7 アブデルエヒム アシックス ゲルセンセイ6MT
8 サキル ナイキ ズームハイパーレブ2016
10 マスウード アシックス ゲルセンセイ6MT
11 アフィフィ アシックス ゲルビヨンド4MT
12 アブダラ アシックス ゲルセンセイ6MT
13 バダウィ アシックス ゲルバレーエボリューション
14 ハサン アシックス ゲルセンセイ6MT
15 エルコトブ アシックス ゲルセンセイ6MT
22 アブデラール アンダーアーマー クラッチフィットライトニング

アシックス多めなエジプトであるが、リベロのアブデラールは二日目で早くもクラッチフィットライトニングの赤に履き替え。
どこもリベロは他の選手と違う特徴的なシューズを履く選手が多いように思う。

フランス

2 グレベンニコフ ナイキ ハイパーダンク2016FK
4 ルジエ アディダス Dリラード2カスタマイズ
5 クレブノ ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID
6 トニウッティ ナイキ カイリー2
7 ティリ アディダス クレイジーエクスプローシブ
9 ヌガペト アディダス クレイジーライトブーストロー2016
10 ルルー ナイキ ハイパーダンク2015(カスタマイズ) 再現不可
13 ピュジョル ピーク チームトニーパーカー2 ⅱ
14 ルゴフ アディダス Dリラード2カスタマイズ
16 マレシャル ナイキ カイリー2リミテッド"デューク"
17 ラフィット ナイキ KD8"BHM"
18 ロサール ナイキ ジョーダンCP3.9"China"

シューズを調べるということに関しては、忌まわしきフランス。カスタマイズあり、おしゃれ狙って珍しいのあり。
まさかヌガペト、ティリがアディダスに変えるは思ってなかったから、結構苦労した。
カスタマイズモデルは一応再現してみたが、ルルーのダンク2015は型落ちのため、再現ができなかったが、これもフレンチカラーでまとめられている。
今大会唯一ピークのバッシュを履いているピュジョル。トニーパーカーはフランス出身のNBA選手で思い入れが感じられる。

イラン

1 マフムーディ ナイキ ハイパーダンク2014
2 エバディプール アシックス ゲルトライフォース2
4 マルーフ ナイキ 調査中  
5 ガエミ ナイキ ジョーダンウルトラフライ
6 ムーサビ アシックス ゲルビヨンド3MT
7 ザリニ ナイキ ジョーダンスーパーフライ4
9 ゴラミ ナイキ コービー11"ブレイブブルー"
10 ガフール ナイキ ゲルバレーエリート3MT
12 ミルザジャンプール 調査中 調査中
13 マフダビ ナイキ ズームハイパーレブ2015
15 シャリファト ナイキ ジョーダンウルトラフライ
19 マランディ ナイキ コービー11"ドラフトデイ"

ほとんどがナイキでしかも微妙なモデルを狙ってくるからなかなか苦労した。
残念ながら二人まだ判明していない。

イタリア

3 ソッティーレ アシックス ゲルバレーエリート3MT FLAME
4 ベットーリ アシックス ゲルバレーエリート3MT FLAME
5 ユアントレーナ アシックス ゲルバレークロスレボリューション
6 ジャネッリ アシックス ゲルバレーエリート3MT FLAME
7 ロッシーニ アシックス ゲルバレーエリート3MT
9 ザイツェフ アシックス ゲルバーストRS3
10 ランザ アシックス ゲルバレーエリート3MT FLAME
11 ブティ アシックス ゲルバレーエリート3MT FlAME
13 コラーチ アシックス ゲルバレーエリート3MT
14 ピアノ アシックス ゲルバレーエリート3MT
15 ビラレッリ アシックス ゲルバレーエリート2MT
16 アントノフ アシックス ゲルバレーエリート3MT FlAME

いつものように面白みのないイタリア。

メキシコ

1 バルガス ナイキ ズームアセンション
4 デラクルーズ ナイキ 調査中
5 ランヘル ナイキ カイリー2
6 ペラレス ミズノ ウェーブトルネード9
7 キニョネス ミズノ ウェーブライトニングRX3
9 グエラ ナイキ KD9"オレオ"
10 ランヘル ナイキ "コービー11"ミューズ3"
11 バラハス ナイキ KD7"35000degrees"
13 コルドバ ナイキ コービー11"ブルース・リー"
14 アギレラ ナイキ ハイパーダンク2014"ゲームロイヤル"
17 オレジャナ 調査中 調査中
21 マルティネス ナイキ コービー9 再現不可

緒戦ブラジル戦ではアクレッシブなサーブでブラジルから1セットとったメキシコ。
地力で屈したが、もう1セットくらいはとれたと思うんだけどなー。なかなか面白いチーム。

ポーランド

1 ノバコフスキ アディダス デリックローズ6ブースト"スカーレット"
3 コナルスキ ナイキ ハイパーダンク2016アンリミテッド
6 クレク アディダス クレイジーライトブースト2016
7 クウォス アシックス ゲルネットバーナーバリスティックMT
11 ジズガ アシックス ゲルネットバーナーバリスティック
12 ウォマチ アディダス デリックローズ6ブースト
13 クビアク アディダス クレイジーライトブースト2016
17 ザトルスキ アディダス レスポンスブースト
20 ミカ ミズノ ウェーブトルネード9
21 ブシェク ナイキ カイリー2EP
22 ベドノシュ アディダス クレイジーライトブースト2016
23 ビエニエク アディダス デリックローズ6ブースト"ブレンダ"

ユニフォームと同様アディダスのシューズが多い。
クレイジーライトブーストかっこいい。

ロシア

1 コブザル ナイキ ルナ180トレーナーSC
5 グランキン ナイキ コービー8システムid 再現不可
7 ボルコフ ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID
8 テチューヒン ナイキ ズームハイパーアタック
11 アシシェフ ナイキ ハイパーダンク2014
12 バクーン ミズノ ウェーブライトニング10MID
14 ボルビッチ ミズノ ウェーブライトニングRX MID
16 ベルボフ ミズノ ウェーブトルネード10
17 ミハイロフ アシックス ゲルビヨンド3MT
18 ボルコフ アディダス Dローズ5ブースト
19 クリウカ アディダス Dリラード2"アウェイ"
20 イェルマコフ ナイキ "コービー11"ドラフトデイ"

フランスと並んで二大ややこしい国ロシア。ミズノ以外を履く場合は契約の関係か、ロゴを隠してしまうため識別が非常に難しい。
しかも型落ちのシューズをやたら履くのでややこしいことこの上ない。
今回テチューヒンのサーブが一番苦労した。まさかテチューヒンがナイキとはいえ、バレーシューズを履くとは思わなかった。

アメリカ

1 アンダーソン アンダーアーマー UAカリー2ウェーブス
2 ラッセル ナイキ ズームアセンション
3 サンダー ナイキ エアズームハイパーアタック
4 リー アンダーアーマー UAカリー2エンドレストリップ
7 K.ショージ アシックス ゲルネットバーナーバリステッィクMT FLAME
8 プリディー ナイキ エアズームハイパーアタック
9 トロイ ナイキ エアズームハイパースパイク
10 ジェスキー アディダス Dローズ5ブースト
11 クリステンソン ナイキ エアズームハイパーアタック
17 ホルト ナイキ エアズームハイパーアタック
20 スミス ミズノ ウェーブライトニングZ2 MID
22 E.ショージ アシックス ゲルネットバーナーバリステッィクMT FLAME

厳しい戦いの続くアメリカ。1/3くらいの選手は早くも二日目にシューズを変えていた。やはりジンクス的なものがあったのだろう。
ズームハイパーアタックのユーザーが多い。ナイキのバレーシューズは久々。いかんせんネーミングがダサい。いっそのこと「キライ1」とかつけちゃえばいいの