読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

ペルージャのシルチ会長のキャラクターが強烈な件



ずっと気になっていたんだけど、もう我慢できない。
今日はペルージャの会長、ジーノ・シルチ氏をご紹介したい。


なんといっても今年のペルージャ、本気度が違う。昨季の準優勝がよっぽど悔しかったのか、すごい補強をしてきた。
その目玉はザイツェフ。アタナシエビッチがいるにもかかわらず、ザイツェフ。
そしてミドルにはセルビア代表のポドラスチャニンを補強。すでにイタリア代表ビラレッリ、ブティがいるだけに盤石。
サイドはアメリカ代表、ラッセルがすでにいるが昨季パドバで好成績を残したオーストリア代表のベルゲルを補強。
そしてセッターにはアルゼンチン代表のデ・セッコ。リベロは元代表のバーリと今年は優勝候補一番手でもある。
アタナシエビッチがこの夏手術をした影響でまだベンチ入りのみにとどまっているが、彼が復帰すればザイツェフをサイドにするのであろう。


ここまで例年中位下位のチームに苦しんだものの、全勝をキープしていたペルージャだが、先週の試合ではもちろん以前は最強であったものの近年面子では若干厳しいトレントを相手に1-3負けを喫した。
その試合後のシルチ会長の怒りに満ちた表情を見て思わずこれを書き上げてしまった。


youtubeより

いやぁ、悔しかったんだろうなぁ。
こんだけ補強してもダメかと思ったんだろうなぁ。


そもそもこのシルチ会長は何者ぞ。というところから始めよう。
彼は「シル・セーフティー・システム」の創始者であり、社長である。作業服や安全靴を扱うメーカーで日本で言えばミドリ安全とかジーベックとかのイメージだろう。
このシルチ会長が若いときに一人で始めた店が発展して、今では世界に羽ばたく企業である。
そんな一代でここまで会社を大きくした彼がバレーに手を出したわけだ。

とにかく喜怒哀楽が激しい

見てて面白くなっちゃうんだよね。下の動画は今季ザイツェフを獲得したときの記者会見。
いやぁ、うれしかったんだなぁというのがわかる。


その面白さで名物会長としてテレビに出ちゃうくらい。
www.youtube.com


とにかく服装が派手

もちろんスーツの時はそれほどでもないが、服装がやたら派手。
VolleyFoto.it | Passione Pallavolo raccontata per immagini Photo Keywords: gino sirci

写真は貼れないが、リンク先ではヒョウ柄の服とか着てて、もう大阪のおばちゃんかという感じ。

www.youtube.com


本人はそんなつもりないんだろうけど、なんかお茶目

とにかくね、だいたい拳握って写真に写っている。


これはオリンピックの時のイタリア代表選手の奥様方と。どれがどれだったかな。


CMに自分で出ちゃう

そんな強烈なキャラクターですから「シル・セーフティー・システム」のCMには当然、自分が出ます。
www.youtube.com

www.youtube.com

ピップエレキバンよろしく出たくなっちゃうんだろうなぁ。
www.youtube.com



選手じゃないけど、そんなシルチ会長にも注目である。