読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay Foolish

バレーボール(主に男子)をいろんな視点から見ていくブログ

ベルリンのバレーボール人気




*1

ドイツのトップリーグブンデスリーガの平均観客動員は1000人から2000人といったところ。1000人入らない試合も数多くある。
しかし、ベルリン・リサイクリング・バレー(以下BRバレー)というチームのホームゲームは平均観客動員5000人を誇り、ビックマッチでは7000人を超すこともある。昨年の決勝、観客動員8553人はブンデスリーガの最多動員記録となっている。はっきり言って、これは異常なレベルである。もちろん中小都市のチームが多いなか、首都であるベルリンのチームという要因はあるわけだが、それを差し引いてもクラブクラスの動員で言えば、世界トップ5には入ってくるだろう。
BERLIN RECYCLING Volleys - Startseite


首都だからというのは前述したが、実はヨーロッパ、特に西欧のバレーボールの世界では大都市のチームはあまり成功しない傾向にある。イタリアで見ると、ミラノ、ローマといった都市で何回かチームができたことはあるが、数年で撤退を余儀なくされている。パリ・バレーも強豪ではあるが、観客動員という意味では少し厳しい。バレーボールが国民的人気のポーランドでもほとんどのチームが20万人以下の都市に居を構えている。もちろん全部に当てはまる話ではないが、やはり大都市では人々は忙しいし、何よりサッカーがある。やはりバレーボールにおいては、基本的には他にスポーツチームのない少しのんびりした小都市の方がやっていけるのだ。


加えて言うならドイツには外国人制限枠がない。BRバレーのスタメンの7人中、ドイツ人はたった一人しかいない。セッターとサイドはアメリカ人、ミドルはスロバキアセルビア、オポはオーストラリア、リベロチェコ。サイドのもう一人がドイツ人。クラブ所属の13人中でもドイツ人はわずか5人だ。


そういった中でなぜBRバレーが成功しているかは、正直すごく気になるところ。
もちろん、詳細に調べていけばその要因はわかるのだろうが、いまいちドイツ語というのはよくわからないし、ネット上で明文化されていることも少ないとおもうので、ある程度仮説を立ててみる。


まずはBRバレーが基本的には街クラブであるということ。運営母体であるSCC「スポーツ・クラブ・シャルロッテンブルグ」(BRバレーも昔はSCCベルリンと名乗っていた)は100年の歴史を誇るベルリンの地域総合型スポーツクラブ。4200人の会員がいて競技スポーツ、大衆スポーツの両方を振興している。ベルリンマラソンの運営もこの組織がしているそうだ。
なぜベルリンマラソンが成功したか:ランナーズイベントニュースVOL7
やはりこのクラブの会員が試合を見に来ているというパターンがあるかもしれない。


他の仮説としては、ベルリンのビーチバレー人気を挙げてみる。
前から日本のビーチバリヤーがドイツ、特にベルリンのビーチバレー人気について言及しているので、気になっていた。
https://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/lounge/back/050326/index.html
白鳥勝浩 公式ブログ | SHIRATORI KATSUHIRO OFFIAL BLOG:June 2010 - livedoor Blog(ブログ)

もちろんビーチバレー欧州初の金メダリストが出るくらいであるから、そもそもドイツではビーチバレーは人気のあるスポーツなのだが、ベルリンには全体で130!ものビーチコートがあり、中でも街中にあるBeachMitteは一か所に49面も備えている!!
インドアのビーチコートも多数あるらしく、街のいろんなところにビーチコートがあるようだ。


大きな地図で見る


やはり閉塞的な都市生活の中で開放的なビーチバレーというスポーツが流行り、そこからインドアへと熱も流入しているのかもしれない。
それにはドイツ人がもともと開放的な欲求があるからだろうとは思う。
ベルリン(ドイツ)の海外現地ガイド記事「ベルリンにビーチバー?砂浜にビーチチェアー、ビーチパラソル、椰子の植木鉢」 | 海外旅行情報 エイビーロード
ビーチで一番「ヌードになりたい」国民1位「ドイツ人」2位「カナダ人」 (マイナビウーマン)|ウーマンエキサイト ニュース


まぁ、結論的にはよくわからないというところなのだが、ベルリン、なんか素晴らしい街である。
今後もベルリンのバレーボールを観察していこうと思う。やはり大都市でいかにバレーボール、ビーチバレーを人気あるスポーツにしていくかのヒントがきっとたくさんあるだろう。

*1:全然記事と関係ないけど、この動画の1分あたりでカザンの選手が3人シンクロしてるのがメッチャおもろい。